読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれログ。

いろいろ齧ってぜんぶおいしい。

ネガティヴジャニヲタから立ち直った。

 

夏休み明けからずっとずっと忙しかった。

 

久しぶりに学校に行って生活リズムを元に戻そうと頑張っている間に終わった9月。(1年生かよ)

 

資格取得のための実習に行ったり、学祭に向けて毎日部活行ったりしてた10月。(クジ運が悪かったのか11月の頭にゼミの発表を引き当ててしまい、並行して資料作りもしてた)

 

学校とは別で受けてる講座の前期試験を受けて、その後はゼミの発表準備でてんやわんやしてた先週今週………。

 

 

え、今年終わっちゃう。

 

 

もう11月半ばだよ?!あと1ヶ月半?!

 

気がついたらFantastic Time発売してたし(予約忘れて初回手に入らなかった)、JUMPの次のシングルもう予約始まってたし(予約遅くて初回確保出来なかった)、ラキセとなぅえすと発売日決まってたし、淳太くんのラスト20代は始まってるし、VBB終わってたし………そう!VBB終わってたんだよ!!!!!!神山くん本当にお疲れ様でした!!蛍太郎くん大好き!!!、そんで、なべしょも年取ってた。この間も深夜に気がついたら柊和のプロフィールが「17歳」とかいう甘酸っぱくてキラキラした何かに包まれてた。(柊和だけは当日に祝えて本当によかった)

 

え、私大丈夫?

なんかもう何にも追いつけてないよ?

クリスマスコンサート?

年明けドームコンサート?

 

先輩「ドーム当たったよー」

決まってた。*1

ちなみにクリパは外れました(鬱)

 

予定では10月下旬からバイト増やす予定でいろいろ調べてたんですが、こんな状態じゃ働けるわけもなく……。

疲れきった頭で「このままヲタクやめちゃったらどうしよう…?」とかよくわからない不安にかられていました。

 

 

……が、ある日のこと。

なんとなくご飯中にDVDが見たくなって、CDを収納してるケースを見てみると未開封のCDが1点。

 

「人生は素晴らしい」初回限定盤 2

 

 

……私シルエット観てなかった。

 

今更気づきました。

ちなみにシルエットを見ていなかった大きな理由は2つあって、

フラゲ日にネタバレを踏んでしまった。(テンション急降下)

②なんとなくシルエットに向き合う気になれなかった。 

 

 

 誰かにわかってほしいこの感じ。

シルエットってとっつきにくいんですよ。

シルエットに限らず多分だれやねんとオンリーロンリー以外の曲はどれになってもこう思ってたと思います。

なんか、こう、新規故にこの曲に思い入れがないから、わけもわからず贔屓されてるみたいに見えるというか………。

曲自体は大好きなんですけど、ついつい避けてしまいがちでした。

 

 

そんなこんなで発売から数ヶ月。ようやくシルエットのPVを再生しました。

 

 

めちゃくちゃ可愛いですね。

 

仲良しWEST可愛い。

特に神山くんが可愛い。

光の関係で金髪が色飛びしてる所も、ストップムービー(っていうんでしたっけ?)で誰より動いて得意げになってる所も、写真撮られてるところも撮ってるところも全部可愛い。

 

なんなら歌割りも神ちゃんの声ガンガン聞こえるし、何これ?シルエット最高じゃん!

 

1回楽しくなったら年末クリスマスコンサートに入れる喜びもじわじわ湧いてきて、テンションのままに積んでたココ最近の雑誌も読み倒して、久しぶりにめぇを再生してみたりして………

 

いやー

ジャニーズWEST、いいグループだなぁ。

 

 

好きのぶり返しってどこで来るかわからないものですね。

ましてやずっと敬遠してた曲のMVで再確認するなんて、なんと不思議なご縁。

 

やる気が出たところで、年末に向けて自分磨き(自己満)でも始めます。(ニベア塗り塗り…)

 

 

あ、最後にこれだけ言いたい。

のんちゃんカッコいい!!

 

*1:25日参戦します。よろしくお願いします←?

華のセブンティーンに祝福を。

 

はい皆様注目〜!!

 

今日は毛利柊和くんのお誕生日です!

おめでとう柊和!生まれてきてくれてありがとう!

 

 毛利柊和くんとは、関西ジャニーズJrの1員。通称「DKライン」に属する高校2年生です。

ひと昔前の少女マンガに出てきそうなはっきりとしたお顔立ちで、基本メディアに出る時は楽しそうに笑っています。*1

クロバットが大の得意で、秋の梅芸ジャニフワでは塚ちゃんもびっくりな連続バク転を披露しました。

元気で可愛い私の自担です。*2

f:id:hukaturdr:20161109083439j:image

 

 

 

私が柊和くんを見つけたのは夏の松竹後。

いろんな関ジュを覚えたくて、先輩にまいジャニを見せてもらっていた時でした。

f:id:hukaturdr:20161109082033p:image

 右の子すごく可愛い。

(本当にここで落ちました)

 

すぐさま先輩に「あの子誰ですか?」って聞いて、そこから転がり落ちたらあっという間に毛利担。

まいジャニ観て、柊和くんの発言まとめたbotフォローして、雑誌見漁って(POTATOあんまり買ってなくて愕然としました)、とにかく「愛しい」しか浮かばない。ちょっと想像よりは頭が緩かったけれど(←)、とにかく一生懸命な彼の言葉は好感しか抱けませんでした。「彼女に送るメール」って言われて「www」多用した文面考えてた時はちょっと怒ろうと思ったけれど。*3

 

ハマればハマるほど「なんで夏松竹前に見つけてなかったんだ!!」と過去の私が悔やまれて、たった2週間のin大阪じゃ足りない!!と喚き散らす私を見た先輩は親切にも梅芸のチケットを探してくれました。

 

夜行にゆられて弾丸で向かった大阪。梅芸にいたのはfunky8に混じって踊る柊和くん。

Jrを見て初めて泣いた。この子はこんなに出来る子なんだ!もっともっと前に出てきていいんだ!だったら出てこい!!!と喜びやら欲やらが入り混じって1幕のビクゲが終わった時ちょっとめそめそしました。(重い)

 

「自担の幸せになれない世界は(概念として)滅べ〜!」って叫んでいる人の気持ちがようやくわかりました。

柊和くんの立つステージは柊和くんにとって眩しくて、楽しくて、幸せな世界であってほしい。そこでたくさん笑ってる柊和くんを見ていたい。(重い)

そのためなら夜行も新幹線もエンヤコラです。

 

お勉強苦手な柊和くん。あんなにアクロバットするのに未だに怖くて、紛らわすために舞台上でコンタクトを外している柊和くん。そのせいで客席が見えてない柊和くん。

 

風雅たんに「ゴリラ」って呼ばれて一応怒るけど、本当は可愛くて仕方なかったり、自分と真逆の長尾くんを面白がったり、最近お兄ちゃんになってきた柊和くん。

 

DKっていうお兄ちゃんとちびっこの間で、不安を抱えながらまっすぐ成長してる柊和くんが大好きです。

 

生まれてきてくれてありがとう!

たくさん笑顔を見せてくれて、たくさん驚かせてくれて、本当にありがとう!!

 

柊和くんの17歳が素敵な1年になりますように!!

 

 

 

最後に私の好きな柊和くん3連発を。

 

f:id:hukaturdr:20161109231903j:image

f:id:hukaturdr:20161109231924p:image

f:id:hukaturdr:20161109232036p:image

 

あ〜!柊和くん誕生日おめでとう〜〜!!!

 

 

*1:割と写真で顔が変わっちゃうタイプ。はじめは動画をおすすめします。

*2:DDだから自担は何人いようとみんな自担って呼ぶ。

*3:POTATO 2016年3月号

ショーを彩る貴方に魅せられて。-ジャニフワ感想のようなもの-

 

先週、梅芸にてジャニフワを観劇しました。

 

 

………ジャニヲタっぽい!!(感動)

ジャニフワだって!梅芸だって!遠征だって〜!!(とにかくコレが言いたかったw)

 

大学生になってジャニーズの出る舞台をいくつか見に行きましたが、実は事務所の息が掛かった舞台を見るのは初めてでした。

「キンプリと一緒で感じ取るものだから!」と言うのは今回も一緒に遠征の先輩。

なんかすごく頼もしい。この人もジャニワ初めてなのに。キンプリパワーか?(元々アニヲタ)

 

 

1回きりの鑑賞だった上に相変わらずメモをとる習慣が身についていないので、ざっくりとした感想(もはや印象)を書き残したいと思います。

 

 

①うちの子がスゴい

あっれ〜?お兄ちゃん達に混ざってガシガシ踊りまくってる子がいるぞぉ……?なんかめっちゃ飛んで跳ねて回ってるぞぉ………?

 

それは毛利柊和くんです!

 

スゴい。スゴいよ柊和!!

今回コレが一番嬉しかったです。

今の関ジュにユニットが無いのはとっても怖いし、私も残念に思っているけれど、今回みたいに何か目を惹くものを持ってる子が前に出てきやすい、上のお兄さんたちに混ぜてもらいやすい環境になるならそれもそれで良い気がしました。*1

「関ジュ総出演!」と言わんばかりに舞台に人が溢れると後ろに行ってしまいがちなのですが、動きが大きいから大丈夫!神山くんもびっくりのバッキバキダンスとアクロバットで見逃す訳がない!!双眼鏡要らずの柊和たん最高〜!

 

今後もこうやってお兄ちゃんと一緒に踊れるといいなぁ。最後のHHJでまとくんと笑って踊ってるのがすごく可愛かった。

 

どうかどうか、多くの人の目に止まりますように!!

羅川真里茂さん作画のような二次元味の強い男の子です。「塚ちゃんかな?!」ってくらいバク転繰り返してる男の子がいたらそれは柊和です!!

 

赤ちゃんと僕 1―愛蔵版 (花とゆめCOMICSスペシャル)

赤ちゃんと僕 1―愛蔵版 (花とゆめCOMICSスペシャル)

 

 (個人的に柊和の作画は羅川真里茂さんなんですけど、違いますかね?とりあえずこの辺の少女マンガ。)

 

 

②岩橋くんはカッコいい。

いわちのことは尊敬と愛情を込めて「姫」と呼んでおります。本当に可愛い。あのハニカミ方は女子でもなかなか習得できない。

 

私が入った回では、姫は文一おじさんに迫られていました。

オドオドする姫、迫り来るおじさん*2、背後には壁…。

誰もが不安そうに姫の行く末を見守る中、姫は華麗におじさんを回避しました。その指でおじさんの額を「ツンっ♡」と突いて。

 

…震えた。可愛い。

みんないわちのこと好きになればいいと思う。元関西ジャニーズJrの首領(ドン)(※誇張表現)中間淳太様は姫をお気に召していなかったけれど、姫もじゅんじゅんに負けないくらい可愛いからどうか愛して欲しい。

 

 

…で、今回伝えたいのは姫の「可愛い」じゃなくて「カッコいい」なんですよ!

ジャニフワの姫は順を追って変化する!!

 

レベル1:宇宙に投げ出されて困っている時

(´∂υ∂`)「えっと、ここはどこなんですかぁ?」

まだお姫様。ダブルゆうたがガラ悪いので、なおさら可愛い。言葉も仕草もお上品。

 

レベル2:突如現れた宇宙人に絡まれた時

向井くん達がお笑いランドについて話している時、舞台の端っこで丈一郎さんが姫にお笑いランドについて解説していました。

身振り手振りといい、豊かな表情といい、丈一郎さんは本日も絶好調。対して姫は………

(´∂υ∂`)「………💢」

絶対怒ってる!!

双眼鏡が無かったので顔を把握する事はできなかったのですが、あれは絶対怪訝な顔してた!

優雅な姫からギャルへと進化を始めた!!!

 それでもまだ嫌そうなだけで可愛い姫は健在。

 

レベル3:突如始まる殴り合いの喧嘩

急な展開についていけない私を置いて、舞台上はどんどん険悪になっていきます。

相変わらず丈一郎さんは姫に突っかかる。

そして姫も丈一郎さんが気に入らない。

(´∂υ∂`)「触んなよ」

 

暴言吐いた!!!(驚愕)

 

あれほど上品な振る舞いを崩さなかった姫が!!怒った!!!

男らしい言葉とともに怯むことなく宇宙人に向かってゆく!!!!

 

姫ごめんなさい。

私、本当はあなたがprinceで一番男らしいこと知ってました。

知ってて姫とか呼んでました。

 

姫は麗しい王子様。チェリッシュでいうところのエメラルドなんですよね。

 

(なんかちょっと違うけど。イメージとして?)

 

 

 

 

 

見る前から勘づいてはいましたが、やっぱり事務所舞台の転がるように進む話の流れにはついていけませんでした。

「時の旅人?が、ここでは宇宙人?」

「え?そんで13月は?」

「紫耀……show?え、ちょ、ま、」

「ヒロキおじさん1人の犠牲で宇宙船大きくなったの?」

と、次から次へと疑問が浮かんで、完全に消化不良を起こしてました。*3

 

しかし、絶え間なく続くショーの中でいろんな表情の自担が見られるのは本当に素晴らしいと思います。

 今回のジャニフワで、ただただ可愛いと思って見てた柊和や、やんわり気になる程度だった姫がもっともっと大好きになりました。

 

今後も消化不良に悩みながら、彼らの作り出すショーの世界、そして彼ら自体に魅せられていきたいです。

 

 

あ、最後にこれだけは言わせてね。

 

 

漫才コーナー長引きすぎて最後まで見られない人続出してたぞ!!

 

引きずりすぎだぞ!!!(笑)

 

 

*1:柊和に関しては私の妹よりも年下なので、弟のような馴れ馴れしい気分になっています

*2:文ちゃん本当にごめんなさい。面白かったです。

*3:「考えるな、感じろ!」っていうくらいだからそもそも消化しようとしてるのが間違いなのですけど。

#じゃにおたバトン やりました!

 

流行り物には乗っかりたい所存・・・!

ブログを初めて1年経ったし、改めて自己紹介したいなぁと思っていたのでちょうど良いですね!

 

 

okometokaraage.hatenablog.jp

こちらからお借りしました!

 

それではどうぞ!↓

 

 

じゃにーずおたく自己紹介ばとん

【名前】ふうか

 

【今の担当は?(複数可)(推しでもどうぞ!)】

※「担当=ある集団の中から真っ先に見つけ出したい人(探してしまう人)」というポリシーが生まれてしまい、現在DD化が進んでいます。


名前:高木 雄也くん

好きなところ:へにゃって笑うところ。

担当になったきっかけ:Hey!Say!7がCDデビューした時に、1人だけ大人っぽい男の子に目が行った。笑ってると可愛い彼が気になったままJUMPがデビューして、以来ずっと高木担。

いくつになっても「たぁき ゆーやです」って自己紹介する彼に今でも心奪われっぱなし。

 

名前:神山 智洋くん

好きなところ:「にっこー!」って笑うところ。

担当になったきっかけ:「神ちゃん好きだと思うよ!」って勧められてどれどれ…と見てみたら小さめな男の子がニコニコ笑っていて秒で落っこちた。

最初は可愛い神山くんにしか興味がなかったのに、いつの間にか金髪やら赤髪にピアスジャラジャラの神山先輩も大好きになっちゃってもう大変。

 

名前:小山 慶一郎さん

好きなところ:あざといところ。

担当になったきっかけ:愛のエレジー

なんだかんだ男の子通り越して「雄」って感じの小山さんが好きです。

 

名前:林 真鳥さん

好きなところ:いっつも余裕そうに笑ってるところ。

担当になったきっかけ:ラキセ魂とanotherで丁寧かつ抜かりないファンサ見てしまったこと。

 

名前:毛利 柊和くん

好きなところ:人の話を心底楽しそうに聞いているところ。

担当になったきっかけ:another後に関ジュについてあれこれ調べていたら、まいジャニで伊織くんの話をニコニコ聞いている姿に惚れてしまった。

 

【いつからジャニヲタ?(きっかけも是非)】

小学生の時に予備校のCMで櫻井君を見て、ゆる~っと嵐を応援していました。(「まごまご嵐」大好き)

CDやDVDを買い始めたのは歌笑を見て気になっていたKAT-TUNのデビューがきっかけ。

周りの流行に乗っかったお茶の間ヲタクが、気づいたらここまで続いていた感じです。

 

【担当遍歴】

櫻井翔さん→田口淳之介さん→安田章大さん→高木雄也さん⇒三宅健さん⇒高木雄也さん、神山智洋さん、小山慶一郎さん、林真鳥さん、毛利柊和さん

 

【好きなシンメorコンビ(への思いも是非)】

かみしげ

基本的にはじゅんかみとかこたかみとか「神ちゃん可愛いねぇ~」って笑ってるようなコンビが大好きなのですが、ラキセ魂の後くらいからこの2人の持っている何か特別な空気感に惹かれてしまいました。

2人だったら良いものが魅せられる!という自信が黙っていても伝わってくるような、この2人ならではの空気感が大好きです。

そして何より、私はLovely Xmasが大好きなのです(笑)

 

【1番心に残ってる現場】

 ジャニーズWEST「ラッキィィィィィィィ7」@横浜アリーナ

大学生になって初めて行ったコンサート。

Lovely Xmasの演出が本当に素敵で、ずっとあの夢みたいな空間にいたかった。

 

今思い返してもとにかく楽しくて、「この人たちはものすごく面白いものを見せてくれる!」という自担やWESTに対する信頼感のようなものが強固になった現場でもありました。

 

【初めて行った現場】

Hey! Say! JUMP「Hey! Say! サマーコンサート'09 JUMP天国TENGOKU-」@横浜アリーナ

 

部活のコンクールと近くて、練習を抜けてバタバタしながら行きました。

「ライブってこんな感じなんだ?」ってことを理解するのに必死だったなぁ……。

この時の曲はどれも好きなので、いつか音源がして欲しいなぁ。

 

【最近行った現場】

関西ジャニーズJr「ANOTHER & Summer show」@大阪松竹座

 

初遠征でした。

演目も楽しかったのはもちろん、松竹座独特の雰囲気に触れられたのも良かったです。

変な話ですけど、松竹座に行くことで「関西の子を推してるんだなぁ」と実感しました(笑)

 

【次行く現場】

劇団☆新感線「SHINKANSEN☆RX Vamp Bamboo Burn〜ヴァン!バン!バーン!〜」

 

チケット取れて良かった〜!!

今週末!ワクワクしてます!!!

 

【記憶に残ってるファンサ】

運が悪いのか思いが足りないのか、ファンサをもらったことがありません。

だからこそ松竹座で「今まとくんと目合った……!?」って思えたのが最高の思い出です。(※3階席)

 

【好きな曲TOP3(理由もあればどうぞ!)】

①Lovely Xmas神山智洋重岡大毅

散々書いたけれど、曲そのもの・コンサートの演出・衣装全部大好き。

 

②チェリッシュ(NEWS)

何故か昔から大好き。ジャニーズ至上最高のラブソングだと思ってる。

QUARTETTOで生のチェリッシュを聴けたのは素敵な思い出です。

 

ジャスミン(V6)

高校生の時、悩むとすぐ聴いてた曲。

「快晴が続くほどに少し不安で眠れないけど」って歌詞に泣くほど共感してました。

 

PVも優しくて綺麗ですよね。

 

【好きな振り付けTOP3(好きポイントも…!)】

①masterpiece(funky8 ※実際は関ジャニ∞の曲です)
funky8が本格的に気になりだしたきっかけのダンス。
今となっては大好きなまとくんがこんなカッコいい振り付け考えるんだ!!って誇らしくなれる曲。軽率に腹チラ盛り込んでくるあたりが好みです。

 

ジパングおおきに大作戦ジャニーズWEST

「合言葉はおおきに〜!」でピースサインキメるのが大好き。

1音1音(一言一言?)に振りがついていて、一見ややこしいのが好きです(笑)

間奏でメンバーがコロコロ飛び出てくるのもおもちゃみたいで可愛いですよね!

 

③Take a "5" TrainA.B.C-Z

最初のフォーメーション勝ち。

河合くんの「Take a "5" Train! C’mon! Let’s Go!」

からのアクロバット〜!でビシッと戦隊モノみたいなフォーメーションをキメて「Are you ready?〜」と歌い出す感じがカッコよくて……!

(言葉で説明すると間延びしてしまう……。)

 

 

【自分がJrになれたらバックにつきたい曲(複数可)】

TOPOP安田章大

なんか急に降りてきた……。

とっぽっぷってJrついてない気がするけれど……あれ踊りたい。どんな振りか知らないのに踊りたい……。

「しぇいくしぇいくしぇいく えんっ ゆー!☆」ってやりたい。

あとは、

待ったなんてなしっ!Sexy Zone

今毎日のようにin大阪を見てるのでこれが踊りたくてたまらない……。

バックにつく、って考えるとやっぱりSexy Zoneが浮かびますね。

ちびジュになりたいなぁ……。

 

【1番好きなペンライト】

QUARTETTOのト音記号です!!

制御ペンラ楽しかった!

 

【1番好きな衣装】

パリピポ柄

全員全く違う形なのも可愛いし、何より神山くん×サロペットが最強!!

真似っ子したい!

 

【よく買う雑誌】

何故か昔からポポロ信者。

もはやポポロの匂いで安心するレベル。

最近は前半誌がどれも最高なので、毎月7日には本屋でウンウン唸ってます。

 

【この映像は見て欲しい!というオススメ】

 [神山くん]逆転winner(cool ver.)

クロバットとソロダンス。メイキングの自分のダンスに自信満々な神山くんまで見ていただきたいです。

[髙木くん]いただきハイジャンプ各回

ワイプで笑ってる雄也さんが可愛いので!何卒!!

[毛利くん]各年の関西JrにQ(2015年はグイグイカメラ)

年々進化するアクロバットと、ずっと変わらない元気な喋り方をお楽しみください。

笑顔の下に隠れた向上心が垣間見えます。

 

【ジャニヲタになる前の趣味は?】

小学生の時は読書!って胸を張って言えるくらい本読んでました。(今はとりあえず「読書」って言ってる……。)

高校でジャニ離れした時はアニメ・声優にハマっていて、平川大輔さんが好きでした。

めちゃくちゃ好きだったツキウタ。がアニメ化して、大好きな神無月郁くんが動いてることに感動しています。

 

【最近気になっている子】

自分より小さい子が出てきたせいか、最近急速にお兄ちゃんになってしまった大西 流星くん

お兄ちゃんでありながら抜群に可愛い流星さんに完敗!!

 

あとは吉岡廉くんですかね。

豊富なスペックといい顔といい、めっちゃカッコよくないですか……?(単純)

ついつい目で追ってます。

 

【最後に一言!】

一見移り気なやつですが、マイペースにジャニヲタやってます!

今は知らない事だらけですが、いつかは大好きな人たちの魅力を発信する側になるべく日々精進してまいります。よろしくお願いします!!

(お友達欲しいです〜!!)

 

DD、関ジュに目覚める。

 

どうも。

手帳を見つつ今後の予定を確認していたら夏休みの終わりを見てしまって悲しくなったふうかです。

 

今年の夏はめいっぱい遊んで、課題もたくさん出て、大変充実しているのですが、この夏最大の発見は2か月分の給料があれば都内大学生でも大阪に行ける(十分楽しめる)ということです。

 

そうです。

大阪松竹座に行ってまいりました。

 

 

ある時は桐山担、ある時は小山担の先輩が今回は朝田担となってanotherのチケット片手に誘ってくださいました。毎回新しい扉を開くきっかけを貰えて、本当にありがたいです。

舞台そのものの感想も後ほど書けたらいいのですが、今回は取り急ぎ気になった関ジュを書き残したいと思います。(完全に私用の防備録です。お付き合いください)

※敬称略でお送りします

 

 

 

林真鳥

f:id:hukaturdr:20160821065908j:image

まとく〜ん!!私だー!!弄んでくれ〜〜〜!!!!

Twitterで散々「まとくんはヤバイ」って見てたのに、わざわざ注目してしまいました。

踊りのひとつひとつが余裕に満ちている気がして、私みたいなチョロい小娘は軽率に恋をしてしまう……。はぁ、好き。(*´Д`)

 

さらに恐ろしいことに、まとくんのファンサってなんとなく自分に向けられている気がするんですよ!!*1「まとくんと目合った!!手振ってもらった!!!」って本気で思えるんです!!

Webで「見てくれたら全員狩る」(※ニュアンス)って言ってて「淳太くんじゃないんだからw」って思ってたけれど、あれは本当に狩られる。

狩ってる時のお顔が爽やか笑顔なのがまた憎い………。

 

「まとくんに落ちちゃうぞ〜w」なんて言いながら新幹線でファンレター書いてた私に危険信号送ってあげたい…。

 

 

朝田淳弥

 f:id:hukaturdr:20160821070013j:image

顔が好き。←

茶髪の朝田くんカッコよくないですか?

そもそもfunky8を知ったきっかけは、朝田担の先輩による布教。必然的に朝田くんの知識がいちばん多くなり、ついつい私も朝田くんに注目してしまうように。

 

正直今回の舞台でいちばんシルエットが好みだった……。あの髪型はずるい。カッコいい。

彼は櫻井くんに憧れているようですね。わかるわかる。茶髪で外ハネの翔くん私も大好きだったよ。(意識しているかはわからないですが………)

 

誰だよただ単に「オネエキャラです♡」なんて紹介したヤツ!!めちゃんこカッコいいじゃねぇか!!!!

その上末澤くんといちゃこらするなんて!可愛い!!よく考えたら年下だよ、愛しい!!

 

 

長尾謙社

f:id:hukaturdr:20160821070023j:image

本年のanother、私の涙は彼に捧げられました。

いろいろといたたまれない舞台だけれど、ケントは本当に可哀想だった。

 

キョウヘイのこと心配して、キョウヘイが1人でどこか行く度気にして、なのに結局助けられなくて…。

あの子は誰かに慰めてもらったの?あの子の傷はちゃんと癒えるの?

最後のanother tomorrowで、1人ずっと俯いたままのケントに大号泣してしまいました。細かい演技は誰かに言われたのかな?自分で考えたのかな?

 

観劇後ホテルにてまいジャニのJr回を見せてもらったのですが、普段の長尾くんはとっても可愛い。

道枝くんが話してる隣でポケーっとお口が開いちゃってる。笑い方がふにゃっとしているのも可愛い。(一緒にいる道枝くんと高橋くんがキリッとしてる分、余計に可愛い気がします。)

 

余談ですが、お顔をまじまじと見ていてここの3人(道枝くん、長尾くん、高橋くん)は来年にはもうカッコいいお兄ちゃんになっちゃうんだろうな、と思いました。

なるほど。少年の成長を長年追いたくなる人の気持ちがわかる気がする。

 

 

 

さてさて、ここからはanotherきっかけではなく、あれこれ関ジュについて調べているうちに見つけてしまった子たちです。

 

毛利柊和

f:id:hukaturdr:20160821070055j:image

顔が好き。(2回目)

関ジュに定期的に現れる濃ゆいお顔の子が好きなんですよ。(わかりますかね?)朝田くんも毛利くんも笑った顔が本当に可愛い。

誰かが話してて、横に移り込んでる時の顔が最高に好きです。ちゃんと話してる人のお顔見るのが可愛い。

 

申し訳ないことに、この辺がいちばんよくわかっていない子達だったのですが、毛利くんが入口となってくれました。ありがたやありがたや……。

 

 

大西風雅

f:id:hukaturdr:20160821070103j:image

もうわかるだろ?語るまでもないだろ?←

この夏みんなが虜になってる風雅たそ!!

この子めっちゃくちゃ可愛いですね!!??あ、今更ですか?!すいませんっ!!!

 

とっても可愛い…。私も風雅くんに視力検査のうちわ向けたい………。*2

 

 

ちょっと気になった子だけでも結構な人数になりました。

前々から好きだった子もたくさんいるのですが、そこまで書くと長くなるのでそれはまた次回!(まだ書く)

 

いやぁ、久しぶりにハマったけれど関ジュって楽しい!!

みんなカッコいい!!

関東住だけど松竹に向かう足が止められない!

 

いろいろ考えることもあるけど、とりあえずみんな売れろ〜〜!!

 

 

 

*1:3階席だから実際は違うと思う。

*2:まいジャニより

のんちゃんが20歳になるってさ。

 

小瀧望くん。

ジャニーズWESTの末っ子。

 

あと数時間で彼の10代が終わってしまいます。

みんな泣いてます。

みんな寂しがってます。

 

誰より身体が大きくて、誰よりけしからん表情が上手だけど、6人のお兄ちゃんに好き勝手甘えて、笑って、みんなを幸せにしてくれる可愛い末っ子。

そんな彼が20歳になっちゃうなんて、大人になっちゃうなんて。

この頃1人のお仕事が増えてしっかりしてきたから、余計に寂しくなるのだろうな、と思います。

 

 

 

私はのんちゃんより1つ年上ですが、早生まれなので実際は6ヶ月程度しか離れていません。

 

周りが20歳ばかりの中、私は自分の誕生日が待ち遠しくてソワソワしていました。

私がいることで居酒屋に入れなかったり、

私がいるからみんなお酒が飲めなかったり、

(主にお酒の場面で)しょうもない引け目を感じて悲しくなっていました。

 

それってのんちゃんも一緒なのかなぁ、と思っています。

私みたいな引け目を感じたり(もしかしたら優しいお兄ちゃん達はのんちゃんに気を使ったお店選びをするかもしれない。)、そうじゃなくても、飲みの席にシラフでいるのってやっぱり寂しいです(笑)

 

 

のんちゃんやったね。もう少しだよ。

 

 

20歳になった時、すっごく嬉しかったです。(主にお酒の面で)*1

 

後になって選挙とか年金とか、「20歳になること」の重大さが書類になって届いてびっくりしたけれど、20歳になった瞬間は「やっとだ!」って喜びでいっぱいでした。

 

 

大丈夫です。

20歳になっただけじゃ変わりません。

 

「そんなことわかってるよ!」

「そういう話じゃないんだよ!」

って思われる方もいるかもしれません。

もしかすると親とか、周りの大人から見たら、大きな出来事だったのかもしれません。

でも私の20歳の誕生日は、思った以上に普通に過ぎました。

 

 

明日になってもきっと、いつもの可愛いのんちゃんのままです。

濱ちゃんにパンチして、照史くんにひっついて、シゲと悪ノリして淳太くんをからかって、「神ちゃん、可愛い♡」なんて笑ってる可愛いのんちゃんです。

 

流星さんとの遊び方はもしかしたら少し変わるかもしれません。

でもやっと同じ立場になれたから、きっと前よりも楽しい思い出が作れるんじゃないかな?*2

 

 

 

のんちゃん、20代ようこそ。

また半年間同い年だ(笑)

 

10代最後の数時間を、メンバーと楽しんでください!

 

20歳になってもスポンティーニのピザ食べててね!

私あのピザはお酒よりコーラが合うと思うよ!!←

 

 

 

(お酒の話ばっかり………)

*1:酒ばっかりだな!って思った方すみません。お酒飲みたくて仕方ないラストティーンでした

*2:濱田軍団で宅飲みしましょしましょ。

僕の胸に飛び込んで!〜今知って欲しい鈴木カルロス三郎太の事〜

 

 

鈴木カルロス三郎太をご存知ですか?

 

「鈴木カルロス三郎太」とは、ドラマ「ダンドリ。〜Dance☆Drill〜」*1というドラマの登場人物です。

演じているのはNEWSの増田貴久さん。

そうだ、

増田さんお誕生日おめでとうございます!!

 

きっかけは本日放送されていた「痛快TV スカッとジャパン」内の「胸キュンスカッと」。

例のごとくテレビのない私は、TLに流れてきた増田さんの出演部分のみを見たのですが、あの爽やかな笑顔に既視感を覚えました。

 

なんだろう、すごく見たことある。

すごく懐かしい………

 

そうだこれは

 

 

f:id:hukaturdr:20160704223529j:image

f:id:hukaturdr:20160704223536j:image

ホレ!ホレ!見ぃ!!可愛えじゃろ!?

 

 

 

 

この間あっさりNEWS担になった私ですが、実はその昔まっすーにハマってNEWSの曲や映像を漁っていた時期がありました。

そして増田さんの出演する作品の中で、唯一ちゃんと見られたドラマ作品がこのダンドリ。だったのです。

もともと「連続ドラマをちゃんと見る」という行為が苦手で、 特に金八先生のように明らかに面倒ごとが起きそうな学園ドラマは見る前から億劫になってしまう*2というジャニヲタとして致命的な性質のため、気になる人ができる→意気込んでDVD一巻を借りる→挫折する、を延々と繰り返していました。

特に増田さんの初期出演作は(当たり前といえば当たり前ですが)学園ドラマばかりで、食わず嫌いの金八先生・例のごとく挫折したガチバカを差し置き、最終回まできちんと見届けたダンドリ。

 

カルロスは増田さんが演じたキャラクターの中でもダントツに好きなキャラクターです。

そんな大好きなカルロスを増田さんの誕生日に思い出した。

この奇跡に便乗してたくさんの人にカルロスを知ってもらおう!!

ということで。もう何年前だかわからない記憶を辿って、カルロスを紹介したいと思います。

 

まず、ダンドリ。とは…(Wikipediaより)

ダンドリ。〜Dance☆Drill〜』は、2006年7月11日から9月19日まで毎週火曜日の21:00 - 21:54(初回は15分拡大)に、フジテレビ系の「火曜21時枠」で放送された日本のテレビドラマ。

平凡な女子高校生があるきっかけでダンスドリルに触れて、始めは4人で始まったチアダンス同好会がだんだんと大きくなってゆく姿を描いた青春ドラマです。

ダンスドリル部のみんなはもちろん、周りを取り囲む先生や大人たちも素敵な人ばかりです。

(ちなみに顧問の石橋先生を演じているのは国分太一さんです!)

 

そして、カルロスの大まかな特徴を。

・野球部(弱い。たしか万年ベンチ)

・ブラジル出身(…たしかブラジルだった。うん。多分あってる)

・主人公の要のことが大好き(6回振られても諦めない)

 

とにかく明るくて可愛い。

主人公の要(榮倉奈々さん)を見つけるや否や「かなめ〜〜〜〜〜!!♡♡♡」と叫びながら走ってくる。この「かなめ」の発音が少し独特で「か↑な↓め〜〜〜〜〜(ん)」というモノマネが我が家で流行りました。

いつもニコニコ笑って、一生懸命部活をやって、ダンスドリル部を立ち上げた要のことも全力で応援してくれる(最初ほとんど嫌がられてるけど)。本当にまっすぐな良い子です。

 

お友達の吾郎ちゃん(篠山輝信さん)がまた友達思いの良い子で、後半に進むにつれて2人の友情にもほっこりします。ビックリするほどありきたりな宣伝文句ばかり出てきて焦っています。

 

 

 

前向き・可愛い・爽やか好青年の三本柱を提げた野球少年。それが似合ってしまう増田さんのことも大好きになれた、大切な存在です。

今日久しぶりに思い出して、これを書くために色々調べて、懐かしくてニヤニヤしました。

 

物語が進むと共にいいところがたっっくさん出てくる子なので、知らない人はこの機会に是非ダンドリ。を見て欲しい!!*3

カルロスだけでなく、ドラマそのものもとっても楽しいので!!!(女の子たちがみんなキラキラしていて可愛いです。爽やかで、これからの夏にぴったり!)

 

ダンドリ。~Dance☆Drill~ DVD-BOX

ダンドリ。~Dance☆Drill~ DVD-BOX

 

 

それでは、(あまり紹介できなかったのですが)この辺で!

Foi bom encontrar voce

増田貴久さん、お誕生日おめでとうございます‼︎*4

 

 

 

 

 

 

*1:2006年 フジテレビ

*2:ごくせんがギリでした。

*3:大好きなシーンが割と重要な箇所なので言えない…辛い…

*4:↑のセリフわかった人は僕と握手!