読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれログ。

いろいろ齧ってぜんぶおいしい。

WEST DE 光クラブ

(※パロディーである上に取り上げている作品が過激なものなので苦手な方はご注意ください)

 

 

始めに断言しておくと私はビビりでグロ耐性がありません。*1

そして耐性が無いくせに好奇心に負けてホラーや軽いグロを覗いてしまう困ったサンでもあります。

 

読んでるその瞬間は多少「ヴッ・・・」と思うことはあっても割と平気なのですが、夜になって布団に入って「さあ寝るぞ。」となったところでじわじわと恐怖に侵食されてしまうのです。*2

 

そんな私が今回触れた『ライチ☆光クラブ』(以下「ライチ」表記とさせていただきます)

 

ライチ☆光クラブ (f×COMICS)

ライチ☆光クラブ (f×COMICS)

 

 

高校の友達が作品のファン、妹が間宮祥太郎さんのファン、そして大学の友人が池岡亮介さんのファン、私は廣瀬大介さんが好き!*3とか諸々が関係して気づけば映画や舞台の公式サイト、Wikipediaニコニコ大百科等々とにかく原作に触れずにあらすじを把握できる場所に飛びまくり、最終的にニコ〇コ組曲に載せて1人1人のエピソードをわかりやすく紹介してくださった動画(転載して良いものか判断しかねたので省略させて頂きます)も見たりして昨日の日が暮れる頃には大体の流れと各キャラクターの最期は把握できました。

(動画に使われていた画像のおかげで、修正ありだったものの各人の死に様も見届けました)
 
こうして1日であれやこれや残虐な単語を叩き込み、舞台でとんでもない量の血飛沫をあげる男性を見つめ、最後にモザイクのかかったあんな物やこんな物の絵を見た私は案の定眠れなくなり、気を紛らわす為にWESTの事を考えよう!!と無理やり思考を反らした結果思いついたのが
 
 
「神ちゃんってタミヤくん似合うなぁ・・・」
 
 
 
と、いうわけで。
原作未読の頭でっかちがお送りする「WEST DE 光クラブ」~!!
(長い前置きスミマセンでした。ここから本題です。)
 
人数が足りない為カノンとライチは勿論、光クラブメンバーも足りておりません。ただ単に「ライチだったらこの子かな?」という想像ですので、なんとなくで読んでいただけると幸いです!
 
 
ゼラ:中間淳太
この作品は中性的な子が何名かいるのでガッチリしたWESTの中で華奢な魅力を持つ淳太くんに当てたいキャラは数名いたのですが、やっぱりゼラの持つ知性と統率力を携えているのは淳太くんしかいないだろう、と。
スピンオフでの童貞臭い発言やちょっとネタキャラにされがちなところまで含めて結構淳太くんらしいと思います。
淳太くんと銀縁メガネの相性最強だと思うし、手が長いから手袋もきっと似合う。
 
タミヤ:桐山照史
神ちゃんにタミヤを見出しておきながら結局照史くんを一番カッコいいところに据えてしまう。ごめんね、照史くんのスーパーイケメンタイムは確保しなきゃ、と思ってしまって。

最後の最後でカッコよくあるべき人っているじゃないですか。照史くんはWESTの中でもそのオーラが強い。特に今回はゼラが淳太くんなので彼に鉄パイプで立ち向かえるのはやっぱ照史くんかなぁ!ということでタミヤに起用。

あと一歩のところでやられてしまう無念さも照史くんの中に見出せると思います。

 

デンタク:重岡大毅

センターの魔法を使えば彼はタミヤになるでしょう。しかしそんなことはしないっ!!

ゼラの思想に賛同してロボット作りに携わる一方で「ロボットに人の心を宿らせたい」という野望を抱いているデンタク。ライチによって惨たらしい最期を遂げたにも関わらず、彼はライチが人間の心を宿したことを喜び笑っていました。

デンタクのこういうところが重岡さんの持っている明るい狂気に通ずる気がします。(重岡さんの愉快で奇想天外な行動が狂気に見える瞬間、ありませんか?ふとした瞬間怖いんですよ)

ライチに禁断の概念を入力するのも重岡さんならやってしまいそう。

あと個人的に3.14~の衣装が一番似合ってるのが重岡さんだと思うのでデンタクルックやってほしい。

 

ジャイボ:小瀧望

WESTさん健康的過ぎてジャイボがいない!!

みんな男らしいからジャイボの容姿に対応できる人が淳太くんくらいしかいない、でも淳太くんにジャイボの飄々とした狂気は感じられない。どう考えても淳太くんはゼラだ。

・・・と、ちょっと悩んだ末に美少年設定に従ってツインのどちらかに任せることに。

さりげなく仕事をしなくとも許されるポジンションに立つ要領の良さ、全てを根こそぎぶっ壊すような勢いと策略、意外と小瀧くんに当てはまる気がします。

邪魔するなと言わんばかりに照史くんを倒しにかかるのも小瀧くんならできる!

愛してくれと切願する様や美しい少年のまま留まれないことを嘆く様子が似合うのはきっとオスカーくんの影響。

小瀧くんの化け方に期待してジャイボに起用!!

 

カネダ:神山智洋

自担を幸せにできない呪いが発動しております。自分で自分が憎たらしい。

タミヤが照史くんに決まった時点で幼なじみ組には神山くんを入れたいと思いました。

カネダの慣れ親しんだ人としか言葉を交わさず、タミヤの事をリーダーとして尊敬している様子が神山くんの人見知りで内弁慶な所や照史くんとの兄弟のような関係性に共鳴したのでカネダに。

濡れ衣を着せられて、声が出ないために弁解の余地もないまま処刑される最期のシーンも神山くんの表情なら上手く表現してもらえると思います。(神山くんの表情のお芝居が大好きです。眉間の皺愛好家です。)

 

雷蔵:藤井流星

本当にごめんなさい、消去法のような配役になってしまいました。

ジャイボが小瀧くんになったところでもう一人の美少年である雷蔵ちゃんを流星さんに任せようと思ったのですが流星さんこそ可愛いというより美人なお顔ですよね。

ジャイボと違って周りからの外見評価はそんなに高くない(可愛いんだけどね)「自称可愛い」みたいな扱いの雷蔵ちゃんは明るくて愉快な性格含めどちらかと言えば小瀧くんの要素が強い気がします。ツインちゃんどっちをどっちにしようか、は結構悩みました。(決め手は多分オスカーくん・・・)

ただ雷蔵ちゃんの「何となく来て、何も解らないまま殺された」という究極の部外者性がちょっと流星さんっぽいと思いました。*4

雷蔵ちゃんみたいにお喋りじゃなくていいから、何も知らないまま皆を和ませてほしいです。

 

ニコ:濵田崇裕

ここはすんなり決まりました。

話を淳太くんと照史くんの対峙だけで終わらせないために現れる最後の刺客!!

ゼラを深く深く崇拝し、何ならジャイボよりも恐ろしい「1番」への執着を持つニコの狂気は濵田くんにこそ演じてほしい!!

1番に忠誠を誓って簡単に片目を差し出してしまうところが濵田くんの持っている極道感と上手く合わさる気がします。

なんだろう、濵田くんって愚かしいほどに従順な部下って感じがするんです。

ゼラを心から尊敬していてクラブにとって一番の存在であることを自負していたはずなのに、そのゼラの疑心暗鬼によってあんまりな最期を遂げてしまうニコ。

復讐の為に彼を奮い立たせた、死をも上回るほどの大きな怒りを静かに恐ろしく演じ切っていただきたい!ということでニコは濵田くんで決まり!!

 

 

・・・と、配役はこんな感じです。WESTさんがハイカースト集団過ぎてヤコブが見当たりませんでした。

ダフほど強く女の子に執着している感じの子も見当たらない*5ので彼にも振りませんでしたが「もう十分だから」って照史くんに微笑みかける神山くんはちょっと見たい。

この世界内で照史くんの傷と原動力になる存在は神山くんであってほしいのでカネダにもダフにも神山くんを置いてしまう・・・。

 

ちなみに雷蔵→智子という線も考えたのですが、智子ちゃんはれっきとした女性であり雷蔵ちゃんとは異なります。そして男の神山くんが女性的な振る舞いをするのと智子ちゃんも(私の中では)大きく異なるので却下になりました。

ちなみにカノンは智子ちゃんよりのぞみーるのイメージです。*6あ、のぞみーるを忌み嫌う小瀧くんの図が出来てしまった・・・。

 

 

以上がライチ歴3日、原作未読の超にわかによる配役予想でした。

ちらっと書きましたが雷蔵→小瀧くん、タミヤ→神山くんの線も捨てがたいのでこれはこれでまた考えようと思います。今回はオスカーの影響で小瀧くんに闇を背負わせすぎてしまいました。

 

彼らの残酷なスプラッタは見たくないのでライチ DE 光クラブみたいな設定だけパロッたギャグみたいなのやってほしい。*7

いつになったら原作を読む度胸がつくかなぁ・・・。

 

 

それでは長々と失礼いたしました。

今日はちゃんと寝られるようにDVDなどなど観てから寝ようと思います(笑)

 

(2/6→何故か全文斜体になっていたので修正致しました)

*1:小学校から現在に至るまでの友人全てにひぐらしを読むことを止められています

*2:困ったことにその恐怖は睡魔を打ちのめしてしまう

*3:テニミュにちょっとハマった時可愛くてずっと見てた

*4:その部外者感が好きな所なんですけどね。一番好きなキャラクターです

*5:心当たりはあるものの、その配役を行うと淳太くんがたくさん現れてしまう

*6:いっそのことタマコを智子ちゃんにして照史くんの心の傷を神山さんで埋め尽くそうか・・・。 

*7:でも年長3人の対決は見たい。