つれづれログ。

いろいろ齧ってぜんぶおいしい。

季節外れの雪を見た。〜はじめてのEXシアター〜

 

 

キントレSnowMan公演楽しかったなぁ…。

1つ1つが思い出だァ!!!って感じ。*1

 

 

阿部くんを好きになって約1年。Jr.祭でSnowManのカッコよさに改めてやられたものの、歌舞伎はパス、春のクリエは当日券まで惨敗…夏のJr公演も例年通りパスしよう、と決めてボンヤリしていた夏のはじめ。

なんかものすごく阿部くんに会いたくなった。

いろいろきっかけはあった気もするけど、たぶん秋の少年たちの当選が1番心に訴えてきたんだと思う。*2

西の自担が誰も立たない松竹。今年はもう行くことがないと思った松竹。そんな松竹に阿部くんが連れていってくれる…。

あ、どうしよう、会いたい!好き!!!

 

ちょうどその頃関ジュがピークに大荒れで、Twitterがチケットの譲渡や異種交換のツイートで溢れかえっていた。

毎年黙って見ていたチケツイTL。「フォロワー少ないし大して協力出来てないな」と思いつつもたまにリツイートだけしてきたチケツイTL。 

リツイートで何度も見かけるガッツに溢れた方々のツイートを見て自分を奮い立たせて、テンプレを見ながら慣れないチケツイを打った。

 

想像以上に温かいご縁に恵まれて、8日と9日の夜公演に参戦できることになった。

 

 初めてのEXシアター、ジャニーズのコンサートでスタンディングなんて初めて。

よく分からないままとりあえず動きやすい服にスニーカーで向かうと、会場にはたくさんのお姉さんたち

 

知らない雰囲気!WEST担とはまた違う独特の空気…(これがすの担なのでしょうか…?)

年齢層もファッションも様々ですごく面白い。パッと見ただけじゃ誰が誰の担当なのか予想できない。

 

ひたすらそわそわしてるうちに始まった公演は、もうハッチャメチャに楽しかった。

 

 

158cmが何の盛りもなく後方に入るとちょっと見づらいのだけれど、そんな事気にならないくらい楽しかった。

そして何より近い。

あんな近くでジャニーズを見てしまっていいのかな?ってくらいバルコニーのSnowManが近くてびっくりした。

 

SnowManだけで何かしてるのを見るのは初めてだったので、メンバーの印象もちょっと変わった。

 

・ひーくん

もういろんな人が言ってるけど可愛い。

この人3つも歳上なんだよ?信じられない。

 

いろんな所できゃわわ♡な1面が紹介されすぎて「ひーくん=幼女」の図式が出来上がりつつあったんだけど、ラップ歌ったりお客さん煽ったりする時は普通にオラついた兄ちゃんで逆にそこで驚いた。

 

舘さんの言動に冷静に突っ込んだり、変な流れに普通に戸惑ったり、見てる側と同じテンションでお話してくれていた気がして、個人的にそこが好き。

ファン見つけて嬉しそうに笑ってるのを見かけて、これは応援してる側たまらねぇだろうなぁと思った。幸せそうな顔がとにかく可愛い。

 

・ふっか

カッコいいじゃないですか?!(激怒)

誰よ?!勝手にネタ担当みたいにした奴!!(お前だ)

真面目にMC回すし、ソロも面白担当みたいに見せかけてしっかりカッコいい所見せてくるし、何より初日のマイクトラブル祭の時にしっかり喋って繋いでたのがもう…もうっ!!!←

 

なんかトラブルが起きる度にふっかのこと好きになる感じしんどい。仕事できる男の人しんどい。

 

あ、あと同じネタを繰り返す、って笑いの取り方が東京の人っぽいなぁと思った。(お笑い詳しい訳じゃないけどなんとなく)

 

 ・なべちゃん

私の周りがたまたまそうだったのかもしれないけど、広い年齢層に満遍なく支持されてる気がした。新参古参、お嬢様もお姉様もみんな青。

 

身長とか位置とか、人によって舞台上が全く見えない事もあるEXシアターで、歌声で勝負できるなべちゃんは強いなって思った。give me思い出すと未だにキュンとできるもん。

 

シンプルに顔がカッコいい。

意外と自分のファン好きなんだな*3、って思ったらすごく可愛くて「狡くね?!狡くね?!」ってずっと叫んでた(心が)。

 

・舘様

なんだあの人は?

なんだろう、「宮舘涼太」というジャンルが1つ確立してる感じ。すごく強い。

いろんなアイドル見てるけど舘様みたいな人見たことないし、あんなにゴリゴリに亀梨くん意識してるのにちっとも亀梨かぶれになってない。オリジナリティーがすごい。

 

ただしどんなに独創的でもちゃんとカッコいい。(自分の勝負所にハットを欠かさないのが個人的なツボだった。)

EROが鳴り響いてる間は本当に舘様の世界だった。

 

あ、紹介ラップの歌詞すっ飛ばしたり、怪談のあとちょっと変な空気になっても毅然とした顔で立っていてびっくりした。(その度頭の中でひーくんが「おっちょこちょいちょいちょい!」って叫んでた(笑))

 

さっくん

 綺麗!!素敵!!!

さっくんはSnowManの華!」って言ってる人を見かけたことがあったんだけど本当に華だった。

バルコニーから客席見つめて首を傾げるさっくんのなんと麗しいこと…。

 

もっとうるさい担当(?)なのかと思ってたのにすっごく可愛いじゃん?ヲタ芸とかアニメがどうとか言いながら君米のさっくんカッコいいじゃん?*4

個人的に「今年はヲタ芸じゃなくて…」ってさっくんが言った瞬間「やらないの…?」って呟いた近くの佐久間担の方の声が切なくて可愛くてキュンときた←

 

踊りはもちろんだけど、歌だけでもしっかり魅せられる人なんだとわかって感動しました。声が好きだからもっと甘い歌も歌ってほしい。

 

・阿部くん

好き。大好き。

 

シルエットでタップダンスしただけでもしんどかったのに、ソロに「じゃなくて」選んできたのはさらにしんどかった…。

もともと好きな曲だったしそれを選ぶ阿部くんも好きだったし、何より「この曲を歌う俺が可愛い」ってわかっているかのような阿部くんの自信がしんどかった。(良い方で)

 

私は阿部くんのことを優しくて暖かくて紳士的な王子様だと思ってるけど、実際はもっと賢くてしたたかだとも思ってる。

なんだろう?わかってはいるけど王子様だと思いたいし、阿部くんもなんとなくその勘違いを許容してくれてるっていうか…この話は絶対長くなるのでまた別で。

 

思ってたよりSnowManの末っ子だな、って感じ。

のびのび振舞っててすごく可愛い。外部のお仕事で畏まってる阿部くんばかり見ていたので、なんだかホッコリした。

末っ子でありながらふっかと同期だからその2人になった途端ドライvsドライになる感じも好き。ふっかの前でだけはぶりっ子解除してる。(少女マンガかな?)

 

あとやっぱりあべさくが向かい合った瞬間は心臓がキュッとなる!!

散々小賢しいだのぶりっ子だの言ったけれど、さっくんを見てる阿部くんの顔ってすっごく優しくて嬉しそう。

対するさっくんもニッコニッコしてたかと思えば急にお兄さんの表情で阿部くん見つめたりするから「なになに?!何が伝わったの今?!」って軽くパニック起こした。(浮世艶姿桜が大好きだって話をしています)

 

 

全体的にみんな「こんなカッコよかったの?!」ってびっくりした。

どうして誰も教えてくれなかったの…?そしてどうして私は気づけなかったの…?

 

 

あと全員ファンサがエグい

これはEXシアターという空間のせいなのか…?

 

なんかMeseMoa.の距離感に慣れて「今日はジャニーズだしそんな近くないだろうな…」とか思ってたけどめちゃくちゃファンサ飛んでくる。

人にファンサしてるアイドルを見るのが大好きなしょーもない性癖持ちなんだけど、今回見放題だった。←

手振ったり指さすのはよく見るけど、下にいるファンに頭振って汗飛ばしてるのは初めて見た。(同じ動きでもなべしょはバンドマン、ひーくんは犬。)

 

阿部くんは特に1人1人にファンサしてる感がすごい。ハートは作るし指さすし、ピースだけならわかるけど手でキツネの形も作ってた。ちょっと亮平!誰にファンサしてるのか丸わかりよ?!って感じ。(?)

私は噂の緑刈りに合わなかったけれど、階段の隙間から笑顔を見せてくれた阿部くんに勘違いする事にした。(しんどい女である)

 

 

すっごく楽しかったけれどレポ能力が皆無だから「楽しかった」しか言えない。無念…。

あ、あと選曲がオシャレだなと思った。

阿部くんを見つめながら聴くshower gateは幸せでしんどい。きっと今夜結ばれる…!って感じ。(?)

 

 

 

2日入ったら3日目も入りたくなる公演でした。(さすがに堪えた)

ちなみに一緒に入った友人は帰り道で「なべしょあんなに可愛いの?!めっちゃニコニコ笑うじゃん!!」しか言わなくなり、11月の松竹へのモチベーションをグンと上げていました。

 

今急にですます調が戻ってきてビックリしてます。(なぜか阿部くん関連のことをブログに書く時はいつも丁寧語で書けなくなる。)

 

以上、はじめてのげんば〜EXシアター編〜でした☆

 

p.s.

(秋までの目標は阿部くんを「亮平くん」って呼べるようになる事です♪)

*1:8/8の舘様挨拶より。

*2:当てたのは友人

*3:「ショウティーガール」って言いたかっただけかもしれないけど、それ以外でもなんとなく喜んでるファン見て満足そうな顔してた気がする。

*4:君にHITOMEBOREって君米って略すんだね。知らなかった