つれづれログ。

いろいろ齧ってぜんぶおいしい。

優しいって幸せだ。〜NEWS 15th anniversary Strawberry〜

 

いや〜…

 

私NEWSが大好き!!!

 

どうも、この前大見得切って「絶対EPCOTIAのレポ書いてやる…!」って誓ったくせに最終的にそれどころじゃなかったので流したオタクです。

 

 

そして流されるまま8月11日。

15周年ライブツアーStrawberryに参加して参りました。

 

 

相変わらずメモ無し参戦の上に汗涙垂れ流し、盛り上がりっぱなしで記憶も曖昧の為ろくなレポは書けないのですが、とにかく楽しかった!!*1

 

 

今回いつものようなコンセプトの決まったコンサートとは異なり、「NEWS15周年おめでとう!」というお祭り騒ぎなセトリでした。

 

野外フェスということもあってとにかく声出せ!歌え!騒げー!!のオンパレード。

NEWSおめでとう!暑くても楽しいね!今日を迎えられて本当に良かった!!

 

 

 

し・か・し!

 

今回も山のようにサプライズ・ビックリ選曲が紛れ込んでおりました。

 

突然のテゴマス、ここでまさかの?!shock me、後半満を持してぶち込まれる夜よ踊れなどなど、「あ゙ーーーそれ歌っちゃうんです?!」のオンパレード。*2

あと個人的にはバンド紹介からのインスト入ってJUMP AROUNDがカッコよくてニヤニヤしました。いやー、何が来ても大興奮!!

 

あとあの、増田さんがァ、メンバーカラーでェ…衣装がァ…もう…本当、あの、本当まっすーってカッコいいなぁ!!!!!(大泣)

 

 

これは前情報なしにみんなビックリして欲しい!

「あ゙ー!!」ってみんな叫んでほしい!!

初めて箝口令の存在意義に気付かされました。(理解してたんじゃないんかい←)

 

野外も初めてで楽しかった!

人間って花火が上がるとやっぱり興奮しちゃいますね!!

 

 

 

さてさて、そんなとっても楽しかった15th anniversaryの中でも私が1番忘れられないのはやっぱり小山くんでした。

 

どこからどう見てもDDの私ですが、それぞれのアイドルを見る時に生まれる感情は様々です。

好き〜っ!とトキメキでいっぱいになる人、可愛くてたまらなくて胸を擽ったくさせる人、いずれも最後は幸せに繋がるのですが、そこに至るまでに訪れる感情は人によりけり。「幸せ」って一口に言っても中身はいろいろなんだなぁと自分の心で実感します。

 

 

小山くんはその中で、私の涙を揺さぶってくる人です。

 

 

暖かい言葉に触れた時、優しさが垣間見えた時、彼の歌う声が震えた時、私はいつだって泣いてしまいます。

心をぎゅっと掴まれたみたいに切なくなって、知らず知らずのうちに涙が出てしまいます。

 

「なんで悲しいのかもわからずに泣くな」と怒られて育った身としてはNEWSコンにいる時の自分は情けなさの塊なのですが、揺さぶられたものは仕方ない。開き直って毎度垂れ流しで泣いております。

何故かはよくわからないんですけど、慶ちゃんに向き合ってる自分はやや重い。すぐ泣くところも含めてちょっと重い←

 

 

 

味スタの2ヶ月前、初めて小山くんにお手紙を書きました。

 

小山くんの好きになった所や小山くんから貰って嬉しかった言葉をつらつら並べて、我ながら重い手紙になったなぁと苦笑しながら投函しました。

 

 

何度も書きますが私は小山くんの言葉が大好きです。

「明日からも頑張ろうな!」って笑ってくれた、(私にとって)初めてのNEWSコンを忘れられません。

俺たちを応援してるって言うけど、俺達もみんなのこと応援してるんだぞ!

何気ない挨拶でこんなに頼もしい言葉をくれる小山くん。私はこの優しさに胸を打たれて、転がり込むようにNEWS担になりました。

 

 

今回味スタで流れたデビュー会見の映像で、デビュー当時の小山くんは「いろんな人を笑顔にしたい、元気にしたい」と言っていました。

そしてそれを受けた現在の小山くんは、「いろんな人を元気にしたいと思いながら、実際はいろんな人から元気を貰った」と話していました。*3

 

 

私はたくさん小山くんの言葉に勇気づけられて、たまに出てくる「どうしちゃったの?!」ってくらい天然な一面に笑わされて、本人が意図してない所で零れた可愛さに胸を掻きむしって、毎日楽しくNEWS担として生きています。

そして誰かを元気づけよう、みんなを喜ばせよう、と頑張る小山くんが大好きです。

 

そんな大好きな部分が、15年前から小山くんの中に決意として存在している事に驚いて、それだけでも涙が止まりませんでした。

こんな言い方はおかしいけれど、「間違ってなかった」というような、ホッとした気持ちになりました。

 

 

小山くんに元気を貰ってばかりなのに、小山くんは私たちから元気を貰ったと何度も言っています。

 

悲しい事があった時、「早くみんなに会いたかったです」と話していた小山くんを見て、優しい小山くんがホッとできる存在がファンだったらいいな、と思っていました。

 

「ごめんね もう二度と泣かせない」と歌いながら声が震えていた小山くん。

「孤独の中で悲しまないで、優しい光に見守られてるから」と歌いながらやっぱり泣きそうになっていた小山くん。

 

公演中何度も訪れた危うい、脆くなった瞬間に「慶ちゃん、私たちここにいるよ、」とペンライトを振れたこと。

たぶん忘れられないと思います。

 

 

行けてよかった。本当によかった。

私自分で思ってるよりずっと小山くんが好きだなぁと思いました。

 

 

 

なんでしょうこのブログ(笑)

相変わらずNEWSコンは書きたいことがたくさんあるのにまとめられない。

とにかく、小山くんもファンもお互いに優しい気持ちで向き合えた気がして幸せだったんです!!

 

 

もちろん涙の瞬間だけじゃなくて本当の本当に楽しかったんですよ!

 

記念すべき15周年のコンサートで「脚が長くてカッコいい」って小山担歴2秒みたいな感想抱きましたし(?)

スラッと背の高い人がストリート系の衣装着ると何でこんなにカッコいいのでしょう…。

ちなみに、増田さんが「小山くんに着せたい服」と私がめちゃくちゃカッコいいと思う小山くんにズレがないので毎年、全衣装、常に力強く親指立ててます。ありがとう増田さん。

 

 

まとまらないけどこの辺で。

NEWS15周年本当におめでとうございます!!

 

 

 

 

*1:夏の野外、泣いても汗と一緒に流れ落ちてくれるので都合がいい

*2:夜よ踊れはみんな来ると思ってたけどクオリティが想像の上の上だった

*3:毎度の事ながらニュアンスです。本当に申し訳ございません…どなたかのレポを参考にしてください…