つれづれログ。

いろいろ齧ってぜんぶおいしい。

この夏何してた?

(※8月末に書き始め、加筆修正を重ねているうちに9月が終わってしまった記事になります。今更?!な内容盛りだくさんですがどうぞご覧下さい。)

 

 

 

SnowManデビューおめでとうございます~~!!!!!!ヒュー!ドンドンパフパフ~!!

 

 

 

8月8日は友人の家で配信を見ておりました。

向井くんのデビューに大泣きする友人と乾杯して、花束抱えて踊る阿部くんをニヤニヤ眺める素敵な時間でした。

 

 

 

さてさて、そんな今年の夏。

 

サマパラが1枚もご用意されませんでした。

 

 

本当にびっくり。めちゃくちゃ公演数あるのに。大人気かよ。(大人気だよ)

 

毎年夏だけはしっかりご用意されていたので、まず全滅のショックに倒れる。そして社会人になってから痛感したんですけどケツイって疲れる。

本当に時間と体力のいる作業。

今年は根気で負けてしまいました……(行きたかった気持ちは本当なんだぜ…)。

 

 

とはいえ、なんにも無いのじゃつまらない!

せっかくの夏なのにお家でYouTubeやZIPをリピートするだけなんて……!!

 

 

……と、いうわけで。

 

DDらしくあちらこちらを飛び回って参りました!!*1

「自担に会えない夏、Youは何してた?」ブログです!スタート!!

 

 

①マジLOVEキングダム入国

6月下旬から行き始めたこちらの現場。

2000円しないのに良質なコンサートが見られる。映画館が空いてさえいれば毎日入れる。とっても素敵な夢の王国。

(ちなみに私の推しは四ノ宮那月君です。ミニアルバム発売おめでとう~!)

 

久しぶりにうたプリに触れて、友人と大学生の頃見ていたアニメ(2000%)の話で盛り上がって、ちょっと懐かしい気持ちになれました。

「流行りに乗っていた程度のつもりだったけど、私ST☆RISHのこと大好きなんだなぁ」なんて噛み締めながら休みの日、仕事の後、鞄にキンブレを忍ばせては映画館に通う日々…。

(家から1番近い映画館に上映リクエストを出していたのですが今のところ上映は無さそう……悲しい。)

 

殆どの館で上映が終わってしまいましたが、可能ならもう一度観たいですね。

 

②A3!

ソシャゲに珍しくハマっております。

 

崩壊寸前の劇団を立て直すべく、なんとかして団員をかき集めて爆走するイケメン役者育成ゲーム「A3!」。

存在こそ知っていたものの、ノベルゲームをコツコツ読んでいくのが苦手な為リリースから2年間見向きもしていませんでした。

 

ところがどっこい。

 

自担の卒業を期にアニメ・声優さんに力を入れ始めた友人が「夏組のメインストーリーを一緒に読もう」とテレビ電話を掛けてきたのがきっかけで、見事にそのまま夏組推しに。

(ちなみにA3!に出てくる「MANKAIカンパニー」という劇団は春夏秋冬の4つの組に分かれています。年齢層やお芝居のテイストも組ごとに様々。夏組は6人中5人が学生のフレッシュ組。舞台の内容はコメディが多め。ストーリーもThe☆青春!って感じでスチルが眩しいです。)

自分でプレイするのではなく、テレビ電話で画面を写しつつ友人と2人で内容にツッコミを入れてゆくオーディオコメンタリー方式が楽しかったのもハマりやすかった理由かもしれない。

 

ちなみに8月は推しているキャラクターのお誕生日でした。

社会人になって自分のお金で誕生日ガチャを回せるのが最高に楽しいです。

 

トムとジェリー観劇

めちゃくちゃつまらn

今まで見たことの無い斬新な舞台でした。

 

御園座に初めて行けたのが嬉しかったです。

リニューアルしたばかりなので劇場もお手洗いも綺麗。

 

あと御園座は座席で飲食が可能です。

小腹が空いたな~って方にはロビーの売店で売っているアイス最中をお勧めします!

(サクサクの最中二枚に球状のアイスがどん!と入ってます。ぴったりみっちり入っている松竹座のアイス最中を想像するとちょっとびっくりするかもしれません。)

 

会場入り口横(?)の売店で買える出汁巻き卵サンドも美味しかったのでみなさん御園座で観劇の際はぜひお召し上がりください!

 

舞台の内容について言いたいことは山ほどあるので、別で記事を出そうかなと考えています。1つだけどうしても気になったのはタフィーがジェリーの彼女みたいな立ち位置になっていたこと。タフィーはジェリーのもとにやってきた孤児なので兄妹のように見えたとしても恋人ではないような・・・。タフィーちゃん好きなのでちょっと納得できなかった。

 

2.5次元俳優

 ・・・何故?

なんか道を踏み違えました。

 

 きっかけは先述の「A3!」。

こちらが実写舞台も上演しておりまして*2YouTubeにあったゲネプロ映像を面白半分に見てみました。

いやー、生身の人で動いてるって凄い。

ゲームはキャラクターが立ち絵で会話しているシーンが大半を占めているので、どうしても想像で補わなきゃいけない動きや表情が多くなってしまうんですよね。特にA3!は劇団のお話なので、せっかくのお芝居やアクションシーンが静止画!!なんてもどかしい部分もたくさん・・・。

その辺のもどかしさを実際の俳優さんで埋めてもらえるのはめちゃくちゃ嬉しい!

 

ルックスや言動など各キャラクターの造形に関しても「素材が良くてクオリティの高いコスプレ」みたいな先入観が抜けなかったんですが、想像よりもずっとそのキャラとして生きているというか、しっかり成立しているなぁ、、と感動してしまいました。

作品やキャラクターを好きな人たちの為に俳優さん達もめちゃくちゃ工夫してくださってるんですよね。公演期間中はそのキャラとしてTwitterを更新してくれたり、キャラと友達のような距離感で対話してくれたり、人によってアプローチ方法が違うのも見ていて楽しいです。

 

ちょうど今日、大好きな夏組の単独公演が千秋楽を迎えました。おめでとうございます!

知るのが遅かったのが悔やまれますが、推しキャラが秋組単独にも出るようなので行きたいです…。

 

気になる俳優さんも数人できたので、エーステに限らずいろいろ行ってみたいなぁと思ってます。

 

 

 

 

 

・・・と、いった感じでこの夏はあちらこちらをふらついていました!

夏も終わるなぁ、って頃になって「ジャニーズの現場行ってない!!歌って踊るジャニーズ見たい!!」って発作が起きてAぇ!Groupのために滋賀まで行きましたが(?)、それ以外は本当にまったりと関東で過ごしました。(トムと〇ェリーが若干無かったことになっていますがまぁ察してください)

 

 

残念ながら秋もチケットは負け続けでSnowManを見に行く機会が皆無なのですが、10月からはいろんな舞台の予定が入っているので、また忙しくオタクしたいと思います!

 

はー!SANEMORI行きたいなぁ!!!!

*1:節操のない自覚があるので、開設当初からこのブログのカテゴリーには「DDシリーズ」という項目があるのです。

*2:MANKAI STAGE『A3!』。通称「エーステ」